スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マドンナとシンディ・ローパー

シンディ・ローパーの「ハイスクールはダンステリア」がラジオから流れてきたと思ったら、声のはりもつやも、のびもちがうし(失礼)、バックに日本語の女の子の声が入っていて、このバージョンは!?と思ったら、シンディ・ローパーのセルフカバーのCDが11月に発売されていたのでした。女の子の声は、宇多田ヒカルかなと思ったら、見当違いもいいところで、パフィでした。あの「ハイスクールはダンステリア」にパフィが参加していて、「ハイスクールはダンステリア」という曲が日本とつながったと思うと、不思議な気持ちでした。すごいな~。何がすごい。52歳のシンディ・ローパーの健在ぶりもすごい、パフィの人気もすごい。
シンディ・ローパーといえば、マドンナ。マドンナも11月に新曲を発売していて、それが大ヒット。全米トップ10入りの曲数では、一番多いプレスリーの記録と並んだそう。その新曲の「Hang Up」はABBAの曲が曲の最初からサンプリングしてあり、効果的に使われていました。ABBAは他に曲を使わせないことで有名だったそうですが、マドンナを尊敬していることもあり、使用許可をしたそうです。マドンナは、プロフェッショルなイメージがあり、これまたすごいな~と思います。マドンナ47歳。
日本でも、ピンク・レディーが去年、再々再々結成の活動に終止符を打ちましたが、その時、ミーは46歳、ケイは47歳。歌も踊りもスタイルもやっぱり、健在でした!すごいな~。
って、トシを詳しく書きすぎ?

関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シンディ・ローパー ハイ・スクールはダンステリア 大ヒットのファースト

シンディ・ローパー ハイ・スクールはダンステリアについてです

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

vanilla

Author:vanilla
札幌在住。
「かならずにっき」は、
「vanilla web site」
の日記の部分です。

月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。