スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勇気を出して、お砂糖を。

bikkuri2.jpg
この一年もの間、友人が、
ばにら家のために、
くれたびっくりドンキーのお砂糖です。
家庭訪問の先生にお出しするコーヒーにそえるかどうか、
ムダにできないけど、恥ずかしい、
の葛藤のすえ、
ついに、家庭訪問の先生のコーヒーカップに、そえました!
すご~~~く、はずかしかったです。
でも、私はいったい、何をやっているんだろう?と、
ふと、思いました。
写真は、先生が帰った後の、カップです。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

何だか本末転倒?

先生はブラック党だったのでしょうか?
お砂糖を集めてくれたお友達に乗せられているのでは?

私は、友だちに乗せられたのでしょうか?
友だちは、大切な物をくれるように、
お砂糖を私に、渡してくれていました。
「これ、先生に、出しな」って。

なーんて、その顔は、ニヤニヤしていました。


やはりそうか~

>なーんて、その顔は、ニヤニヤしていました。

でも知っていて乗った訳ですね(^^;
最新記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

vanilla

Author:vanilla
札幌在住。
「かならずにっき」は、
「vanilla web site」
の日記の部分です。

月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。