スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンタがわかったとき

私が子どものとき、クリスマスには、枕元に、クリスマスプレゼントが置いてありました。
サンタさんが届けてくれたんだと思いました。
でも、クリスマスプレゼントを届けてくれていたのは、
サンタさんじゃないかもしれないと思ったのは、
はっきり覚えていませんが、
学校で、友だちの会話を聞いたからかもしれません。
小学生の時かな。

親になって、
上の子はもう中学生ですが、
とっくにわかっているものと思っていました。
だって、プレゼントの包み紙が、
いつも行く本屋さんのだったりしているし。
学校で多分、サンタさんの会話とかしているだろうし、
はっきりわからないまでも、うすうす感じているだろうと思っていました。

今までの、クリスマスのプレゼント選びは、
このブログに書いてきました。
ブログは、家族で出かけた時の写真をアップした時とか、
上手にお絵描きができた時とか、
家族に見て見てぇと言う時があります。
それ以外は、特に、見てと言いませんが、隠しもしません。
パソコンの画面に、日記が出ていると家族(上の子)は、目を通しています。

ただ、クリスマスの時期は、それとなく、読まれないように、日記が目につかないようにしていました。
でも、見られても(上の子に)、もうわかっているだろうから、いいかなとも思っていました。
そんな感じに思っていたので、
去年、しまい忘れたんです、クリスマスの時期に、日記を。
それを読んでしまった上の子。

「えええ!!!お母さんだったの???サンタさん????!!!!!!!」

「えええええって、こっちが、ええええええ!!!」

というわけで、私の日記でわかったみたいです、サンタさん。
あまりにびっくりしているので、
びっくりしている姿に、こちらが、びっくりしてしまいました。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

西原さんの

毎日母さんを地でいっているみたいで面白いです。
子供の頃の私はひねていたのかも知れません。
ヴァニラさん流子育て方法を、かいま見たような気がします。

それで

今年は、下の子しか聞いていないんです。
サンタさんに何もらうの?って。

去年は、
ええーーって、こっちが、ええーーーでした。
本当に。。。

おりおんさんは、ひねていた?んですか???
子どもの頃?

子供の頃

「サンタクロースなんていない」って考えていたのでひねていたのかも知れません。
ひねくれた子供だった訳ではないです。
茫洋とした子供時代を送りました。

サンタさんはいないと最初の方から思っていたのですか?
大人びた子どもだったのかな?
それとも、時代?
会社に、おりおんさんの年代に近い人がいるので、
どうだったのか、機会があったら、聞いてみます。

いるもいないも

クリスマスの行事自体がなかったのです。
クリスマスの事は子供向けの雑誌で読んで知りました。
多分、時代だったのだと思います。

日本では、クリスマスの行事は比較的新しいんですね。。。
子どもの頃、ハロウィンなんて、知らなかったから、そんな感じなのかもしれませんね。あと、恵方巻きも、最近、宣伝しているし。恵方巻きもここ何年かで知りました。

アメリカ発

TVの影響が大きいのかも知れません。
クリスマス、バレンタインディ、ハロウイン等々。
         ↑
   始めたのはチョコレートメーカ?

で、便乗したのがホワイトデイかな?
TVの影響でグローバル化 (?) し、日本でも国内が均一化されたのかも。

日本の物を売る人が、いろいろ利用しているのもありますよね。

それに乗せられた

人が多いのかも知れません。
TVの出始めの頃は、アメリカの家庭生活は憧れ(?)でしたから。
その影響が尾を引いているのかも知れません。
最新記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

vanilla

Author:vanilla
札幌在住。
「かならずにっき」は、
「vanilla web site」
の日記の部分です。

月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。