スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押尾コータロー in 札幌のコンサートに行く

4月24日(木)の教育文化会館で行われた押尾コータローの「Nature Spirit」というコンサートツアーに行ってきました。
私の押尾コータローの印象は、まず、ラベルのボレロを一人で、ギターでやった人というイメージと、
翼という曲が入ったアルバムは、30代への応援歌というのを言っていたというものです。
ボレロでは、テクニックがすごいなーと思いました。
応援歌というのでは、聞く人を励ましてあげようと前面に出すなんて、あるようでない、と、思い、興味を抱きました。
この二つで、もう、私の中では、特別なミュージシャンのようになっていて、ライブでも聞きたいと思っていました。
それで、今回、思い切って行ってみました。
押尾コータローは、今年、40歳になったそうです。
最初、テクニックに感心して、すごいなあと圧倒されました。
でも、その内に、だんだん慣れてきて(慣れるの早い)、テクニックのことは、どこかに行っていました。
そうなると、どこに、聞き所が移るかというと、
その人の、SPIRITが、どういう風に、音色になって、伝わってくるかです。
押尾コータローは、自分のことだけを考えていないような人で(応援歌というあたり)、
そのSPIRITは、じんわり、心に響いてきました。
魂のある演奏家です。
行って良かったです。
また、行きたいです。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

試聴だ.COM

には入れないんですか?
誰かのをカバーした曲じゃないと入れないのかな?

いや、カバーとか関係ないので、今度、入れてみます。
まずは、ボレロ。
でも、ボレロ、最後まで聞かないと、聞いても聞いてないようなものかも。
you tubeだと、全曲演奏されているのですが、
著作権の問題が気になって、リンク張れません。
著作権を考えると、やっぱり、何分かしか、聞けないんですよね・・・。

メロディーは同じでも

一部分だけじゃ本当のところは分からないですからね。
著作権は「試聴」にとっても鬼門なんですね。

著作権

ミュージシャンを守ることだったら、
それに従いたいんですよね。。。

iTunesに入っていますが、
それを、おりおんさんに聞いてもらうことはできないんでしょうか???

随分むかしですが

一時期iTunesのライブラリをネット越しに共有出来るバージョンがありました。
でも直ぐにAppleがアップデータを出して出来ないように変えてしまいました。
やはり問題ありと判断したんでしょうね。
今でも家庭内LANであれば共有可能ですよ。
iTunesの環境設定で出来るように変更します。

家庭内LAN

自分の家にあるパソコン同士だったら、
共有できるんですね。
他は、駄目なんですね。

家庭内のみOKです

iTunesの環境設定でライブラリを共有するにチェックを入れると可能です。
ただし、共有される側も共有する側もiTunesを立ち上げておかないと出来ません。

わかりました。
今度、やってみます。
それから、まだ、ぜーんぜんよくわかってないのですが、
CDをiTunesの中に入れたら、
それの保存先は、iTunes内だけなんですか???
できれば、「DATA」に入れたいんですけど。

それも

iTunesの環境設定の詳細で決める事が出来ます。
DATA内に適当な名前のフォルダを作って、ライブラリをそこへ移します。

ライブラリですか?

ライブラリを移せばいいんですね。
ありがとうございます。
最新記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

vanilla

Author:vanilla
札幌在住。
「かならずにっき」は、
「vanilla web site」
の日記の部分です。

月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。