スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ロッカショ 2万4000年後の地球へのメッセージ」

STOP-ROKKASHOプロジェクト編著「ロッカショ 2万4000年後の地球へのメッセージ」という本が、講談社から出版されました。
この本を作った人たちの名前は、
坂本龍一、SUGIZO、桜井和寿、河野太郎、辻信一、UA、大貫妙子、小林武史、青木考、高木沙耶、桑原茂一、吉村栄一、ピーター・バラカン、マエキタミヤコ、瀧本幹也、正木高志、、岡野弘幹、星川淳、Oto、山根麻以、高橋靖子、サエキけんぞう、佐藤タイジほか多数、だそうです。
< 1日で原発1年分の放射能ー日本人は地球を殺すのですか!?>
<人類最大の「不都合な真実」は、実は日本にある!プルトニウムの半減期は2万4000年、耳かき一杯の分量で100万人の致死量ー>
<2008年2月に本格稼働予定の青森六ケ所村の核燃料再処理工場を、世界中の人々が恐れているーこの問題を知らないのは、実は日本人だけだ!>

知らない人もいるのですが、ミュージシャンが多数、坂本龍一さんが、前面に出ている感じなのでしょうか。
読んでみたいです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

vanilla

Author:vanilla
札幌在住。
「かならずにっき」は、
「vanilla web site」
の日記の部分です。

月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。