スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イラク派遣、故箕輪登氏ら道内33人の訴え却下

自衛隊のイラク派遣が、
憲法違反とのことで、
2004年1月に起こした箕輪登氏らのイラク派兵差し止めの訴えが、
先月の、11月20日に札幌地裁で、却下されました。

箕輪登氏は、判決結果を知ることもなく、
去年の5月14日に、病気のため、亡くなりました。

『我、自衛隊を愛す 故に、憲法9条を守る
  防衛省元幹部3人の志』
(三人のうち、一人が箕輪登さん)
という本が、かもがわ出版から、出ています。
読みたいです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

イラクやアフガンの現状を

みな、知らなさすぎますね。
もっとも、報道しないメディアが一番悪いんだけど。
アフガンではタリバンが勢力を回復し、住民の支持も得ているとか。
そもそもの始まりは、9.11で無関係なアフガンとイラクにアメリカが
介入したところからですね。
アフガンに、ウサマ・ビン・ラディンが潜んでいるとか、イラクに核が
あるとか、理由をつけて空爆し、侵攻しました。
そのごり押しに乗って他の欧州各国とか日本が支援をしたし、している。
この辺は、マイケル・ムーア監督の「華氏911」に詳しいです。
ビン・ラディン一族と米企業との不可解な関係も描かれています。
現状を認識する事なしに、洋上補給云々は馬鹿げた議論です。
民主党も腰砕けだし、他の野党は数が足りなかったり独善的であったりします。

あぁ~愚痴ばかり書いてしまいました。

最新記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

vanilla

Author:vanilla
札幌在住。
「かならずにっき」は、
「vanilla web site」
の日記の部分です。

月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。