スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「きょうの猫村さん」を買う

昨日、ほしよりこさんの「きょうの猫村さん」買いました。漫画を買うなんて、何年ぶり~!と思ったら、8月に、こうの史代さんの「夕凪の街・桜の国」を買ったばかりでした。年に二回も漫画を買うなんて何年ぶり~!です。買う前に、「きょうの猫村さん」は、予約でいっぱいだろうなと思いながら、図書館に一応聞いてみました。
私「もしもし、『きょうの猫村さん』という本ありますか?」
図「ありますけど、一冊しかないので、予約でいっぱいです」
私「一冊って?」
図「はい、全市で一冊です」
私「えっ!札幌市全部の図書館でたった一冊しかないんですか?」
図「そうです、ちなみに、予約で半年はいっぱいだと思います」
予約で半年くらいは読めないだろうとは思っていたのですが、全市で一冊というのに、ちょっとびっくりしました。どうしてどうして?
それで、予想通り予約でいっぱいだったので、借りるのはやめて、買ってきました。

面白かったです~。猫が家政婦さんをやるのですが、「え、どうして?」という風に思う場面があるんですよね。そこが面白いです。例えば、求人募集の張り紙を見て、猫が家政婦紹介所を初めて訪問するとき、「うちは求人で求猫じゃないよ」と言われます。ところが、いざ、採用になって、おつとめに出ることになって、家政婦第一日目の時に、呼び鈴を鳴らして、その家の奥様が出てきて、猫の姿を見ても、何も言わずに自然に受け入れるんです。「え、どうして、猫が来たのに、そのことを言わないの?」と思います。あと猫の入浴シーンがあるのですが、なぜかシャンプーハットをしているんですよね。「え、どうして、シャンプーハットをしているの?髪と顔の境ってあるもの?それに、湯船に入ってもはずさないのはなぜ?」とかです~。あまり書くと面白くなくなるので書きませんが、他にもたくさん「え、どうして?」が出てきます~。それと、軽い内容かと思ったら、結構深くて作者のほしよりこさんに感心しました。一途で一生懸命に仕事をこなす猫村さん、それでいて、強くたくましいです。面白かった~。
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『きょうの猫村さん・1』

7、8年ぶりに漫画買いました。 『きょうの猫村さん・1』 走ってる猫村さん可愛い

コメントの投稿

非公開コメント

私も久しぶりの漫画です。

TBありがとうございます。
私も『きょうの猫村さん』は久しぶりに買った漫画でした。
不思議だけれど、可愛くて面白い漫画ですよね。絵もですが、こんなお話を考えられるなんて凄いですよね~。
それにしても、札幌市全体で一冊って言うのもスゴイですね!待ち長い……。

全市で一冊・・・。半年は待てなかったので、買いました。猫村さん、かわいいです。ご飯粒顔に付けたまま、寝ちゃってる~。そして、布団まで運んでもらってる~。ストーリーも、深いですよね。すごいです。ナナシオさん、コメント、TBありがとうございました。
最新記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

vanilla

Author:vanilla
札幌在住。
「かならずにっき」は、
「vanilla web site」
の日記の部分です。

月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。