スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自衛隊の駐屯地に行く

先日、仕事で、自衛隊の某駐屯地に行きました。
雪祭りでしか入ったことがありませんので、
かなり、緊張しました。
まず正門で、バリケードが迎えてくれました。
会社名と用件を伝えると、受付にと言われ、通されました。
受付の建物に行くと、若いお姉さんが対応してくれたのですが、
その服装が、迷彩色で頭にはダークグリーンのヘルメット。
やはり、ヘルメットは必要なんだろうか!?
と、思って、まわりを見てみると、
お兄さんたちが、受付の周辺で、ヘルメットはもちろんのこと、機関銃のような長い武器?を持って、直立不動の姿勢。
目が合うと、敬礼してくれます。
服につけるバッチ、車に乗せるカード、証明書をもらって中へ。
時速30キロと書いてありました。
私は、シートベルトをつけていませんでしたが、
見つかったら、どうかなるの!?と思いつつ、そのまま走行。
受付で目的地の行き方を教えてもらったのに、
緊張してわけがわからなくなり、道に立っているお兄さんに何回も聞きました。
教えてくれてありがとうございました。
気が付くと、ラッパの音が聞こえてきて、
これは何のラッパですか?と聞くと、
「5時に鳴らします」
とのことでした。

それにしても、緊張しすぎ!?

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

自衛隊に何かをしに行くとは、ひょっとして「死の商人」のお手伝い?
冗談です、済みませんm(_ _)m
最初の会社へ入った時に「新入社員研修」で松戸の自衛隊に放り込まれました。
規則正しい生活は良いけれど「ヒゲを剃り忘れている」といっては腕立て伏せ20回。
とか「服のボタンが云々」で腕立て伏せ20回とか言われてうんざりしました。
もっとも3日間だけだったので良かったのですが、その後に放り込まれた「代々木の元オリンピック選手村」は本当に嫌になりました。
毎朝「日の丸君が代」の強制があったのです。
歌わずにそっぽ向いてましたが、目をつけられましてね(^^)

おりおんさんも、TVとかで見る新人研修に若き頃?行ったんですね!
今も新入社員は行かされているんですか?
死の商人のお手伝いは無理?です。
単なる使いっ走りですよ~。

「最初に入った」会社での話です。ですから、もう35年くらい前かな?
二つ目と三つ目は(現在いる会社です)途中入社なので研修はなし(当たり前か)。
現在いる会社でも新入社員研修はありますが、社内のみみたいです。
「最初に入った」会社は潰れたので(私たちが最後の新入社員でした/入社した年に、他の会社へ工場+社員付きで身売りされました)もうやろうとしても出来ないでしょう(^^)

私は、新入社員研修って、やった記憶がないです。幸か不幸か。
会社が潰れた時に、次の職場を用意してくれていて助かりましたね。

撃たれなくてよかったですね。

うっ、撃たれるわけないじゃないですか。

車でちょっとドジをやると撃たれるかも(^^)

時速30キロを守らないとか?
シートベルトはしなかったのですが、何か言われるかな?とは思いましたが、シートベルトごときで、撃たれるとは思いませんでした。

ブレーキとアクセルを間違えて暴走するとか(@_@)

いくら緊張しているとはいえ、ブレーキとアクセルは間違えませんよ~。だから、暴走なんてするはずないじゃないですか~。
おりおんさんもはいさんも、どうしても私が撃たれたい?(←日本語変?)
最新記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

vanilla

Author:vanilla
札幌在住。
「かならずにっき」は、
「vanilla web site」
の日記の部分です。

月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。