スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと開けれました

20060509090923
PB1400の死んでしまったバッテリです。
もう何ヶ月もにらめっこしていました。
これから先、復活させる予定なのですが、
果たして(?_?)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

配線を書いてから

徐々にバラシましょう。小さな基板とか壊さぬ様に気をつけて、基板とかから直に出ているタブ(金属の板みたいなの)は電池側をニッパーとかラジオペンチで引っ張って外します。本体とつながる接点部分も壊さぬ様にしてください。電池は2セルで1パックになっています。途中に入っている温度ヒューズ(筒状の金属で覆われた両端にリード線がついたもの)とか電流制限用の黒い長方形でやはりリード線が2本出ているのも後で必要です。電池どうしをつないでいるタブ(金属の板)も外して取っておきましょう。完全にバラシたら、電池探しを始めます。電池に貼ってある何とかV、何とかmAHも控えておきましょう。電池を探す上で必要です。

追加です

電池をバラス場合はショートに気をつけて、電池自体も壊さぬ様にしましょう。有害物質が含まれている事もありますから。

>配線を書いてから

ばらしてから、電池を探すんですね。わかりました。ばらすのは、また、にらめっこしてからかもしれませんが。
最新記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

vanilla

Author:vanilla
札幌在住。
「かならずにっき」は、
「vanilla web site」
の日記の部分です。

月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。