スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タンスの引き出しの階段

タンスの一番下の引き出しをガバッとあけて、
その上の段の引き出しをそれよりもせまめにあけ、
またその上の段の引き出しをすぐ下の段の引き出しよりせまめにあけ、
つまりは階段状にして、上まであけていき、
そして、どんな高いタンスでも、上まであがってしまうー

小さい子どもがそんなことするとは、
下の子が産まれるまでは、子育てマンガや体験記に書かれた絵空事だと思っていました。
誰に教えられたでもない、他の人がやっているのを目撃したわけでもなく、
自分で考えて、それをやっているのを初めてみたときは、
軽い衝撃をうけました。

ちなみに高級なタンスではないので、それをやられると、引き出しを支えている木がずれて、きちんとしまらなくなります。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

まいにちかあさん

の第三巻が出ましたよ。その後は「ああ娘」だそうです。多分「ああ夫」も用意されているかと。

固定しちょかんと倒れるでぇ

>まいにちかあさん

「ああ私」はないのでしょうか・・・

>ハイさん

姉の子ども(娘)は、遊んでいて倒れてきた婚礼ダンスの洋ダンスの中にすっぽり入って、難を逃れたそうです。

子供って・・・・

vanillaさん (*^-^*)こんにちは~♪
とにかく好奇心を食べて大きくなる生き物ですね(笑)
うちは、階段状に開けた引き出しを横向きにして飾り付けて
「ホラ、クリスマスツリーよ」と見せたら大喜び♪
小学校に入る前の下の子が
「ママ、すご~い♪ 貧乏人は考えることが違う」と言ったので
ドン引きのσ(・・*)アタシは二度とこのツリーは作ってません(T_T)

ああ自分

はご自分で著されると良いかと。売れると印税がっぽり。既にここでやってますね。
西原さんのまいにちかあさんからリンクをたどると、愚痴コーナー(名前が違うけど)があります。そこで提案されると、ひょっとして本になったり、西原さんが挿絵描いたりしてくれるかも(半分は冗談ですが、半分は可能性ありです)。

>子供って・・・ 

子供の台詞にショックを受けることは、私もあります・・・
多分子供は、こういう風に思ってくれるんじゃというのと、ずれているんですよね。
母は子を、全部を把握しているようで、そうでもなかったりして。


>ああ自分

印税がっぽりで、お金持ちになってみたいものです。でも、ひざのジーパンの穴で、朝のすがすがしい空気を感じたりは、なくなる?
愚痴コーナー?リンクをたどってみましたが、あれがそうなのかな。新聞への投稿のページでしたが?

新聞の投稿コーナーです

全国紙に「愚痴」が載ります。HNでも大丈夫!ひざのジーパンの穴って若い人がわざと開いたのを着ているのとは違うんですか?と、多少皮肉っぽく聞いてみたりして(;^^A``

>新聞の投稿コーナーです

やはり新聞の投稿コーナーでしたか。HNでも可なんですね。たまにのぞいて、チャンスがあったらやってみます。ジーパンの穴は、それが、ファションなのか、単なる穴なのか、一目見たら、わかっちゃいます・・・。私のはもちろん、後者。
最新記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

vanilla

Author:vanilla
札幌在住。
「かならずにっき」は、
「vanilla web site」
の日記の部分です。

月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。