スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンスプーン

今日は、お義姉さんと、ホテルの30階にある中華屋さんで、ランチをしました。
眺めがすばらしかったです。
午前中、ジェンダーフリーの勉強会に行って、自分の考えがまとまらないまま、
それから、小泉首相の靖国神社参拝についても、今ひとつ、考えがまとまらないまま、そこに行きました。
でも、それは、ランチには直接関係ないので、ランチに集中しました。

席に着くと、銀製の箸置きがあって、箸をのせてあったのですが、箸置きの形が何か変?
私が、
「この箸置きの形、変わってる・・・、もう一つ、この丸い部分に何かのせれそうなんだけど、箸の他に、何かのせれるようになってるの?この箸置き」
と言いました。
お義姉さんは、私のくだらない(?)疑問を、何どうでもいいこと言ってるの?とは、思わないで、私のコメントに笑顔で付き合ってくれました。
「そうだね~、変わった形だねぇ」
「でしょう?何かこう、ゆでたまごでものせるの?この箸のとなりに」
「う~ん」
「聞いてみようか?」
「えっ、いやいいです」
こんなどうでもいいような質問、恥ずかしいと思っていたら、
「すみませ~~ん!この変わった形、これ、何かのせるんですか?」
とお義姉さんが、お店の人に聞いてくれました・・・。
うわ、恥ずかしい・・・。
でも、意外に、私が考えていたより、しっかりした答えが返ってきました。
「これは、ドラゴンスプーンをのせるところです」
(ゆでたまごじゃないんだ)
「ドラゴンスプーン?」
「はい、お見せしましょうか?」
と言って、持ってきてくれたスプーン。カレースプーンくらいの大きさで、先はスープを飲むような丸い形のものでした。そして、柄に龍が彫ってありました。
「今は、このスプーンは使いません、レンゲを使っていただいているので」
とのことでした。
とりあえず、突拍子もない恥ずかしい質問じゃなくて良かったです。

中国で一般的な物かどうかわかりませんが、箸とスプーンがのせられる銀製の箸置き(それもドラゴンの形でした)が面白かったです。ドラゴンスプーンも中国にあるのかな。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

その、箸置き、見たい・・・・

見てみたい?でも、30階のレストランなんて、20年に一回行くか行かないかだから・・・。これから、写真写してこようにもできない・・・。写してきたらヨカッタ。横から見たら、龍のからだの形で、上から見たら、あ~なって、こ~なってました!20年後に、よぼよぼで写してきます。
最新記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

vanilla

Author:vanilla
札幌在住。
「かならずにっき」は、
「vanilla web site」
の日記の部分です。

月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。