スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作ってもらう合い鍵を間違える

今日、ホームセンターに家の合い鍵を作りに行きました。
担当の店員さんに鍵を渡して、10分後に取りに行って、
できあがった物を見てみると、
が~ん!それは、家じゃなくて、車の鍵でした・・・。
形が全然違うのです。

「間違えたので、返品します」

と言える買い物だったらよかったのですが、
明らかに無理。
いや、ためしに言ってみよう。
いや、そんなの無理。

結局、必要のない車の鍵と、家の鍵と、二個合い鍵を作ることに。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

また?

どははは。安価なもので良かったですね。でも落としたり盗まれたりせぬ様に気をつけて下さい。

また?

安価だけど、一個約500円するんですよ、だから、必要な家の鍵を、倍の値段で作ったかと思うと、後悔して、後悔して・・・。

人ごとの様に

笑ってますけど、私は本とかCDのダブり購入をしょっちゅうしてしまいます。
仕方なくオークションに出しますが、歳とともに多くなってきました。
包装を破ってから気がつくのが常です。未開封なら多少は高く売れるのですが。
カギは売れないな。

カギ売れませんか?

CD、本のダブり購入実は私も経験あります。CDのジャケットは見覚えがあっても(
雑誌で見たり、店頭で並んでいるのを見たりするので)、歌詞カードまで見覚えがあるはずがない!と買って、中を開いて歌詞カードを見てから気が付きました。本は、引っ越しの時に整理していて、何で同じ本があるの?とその時初めて気が付きました。二冊並ばないと気が付かなかった・・・。オリオンさんよりは、少ないですよ、CDが一回で、本が二回くらい?かな。
最新記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

vanilla

Author:vanilla
札幌在住。
「かならずにっき」は、
「vanilla web site」
の日記の部分です。

月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。