スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボブ・ディランの息子

昨日、通勤途中に、ラジオから、ボブ・ディランの「風に吹かれて」が、流れてきました。
おなじみの曲ですが、いつ聞いても、その世界に引き込まれます。

その後に、紹介されたのが、ジェイコブ・ディランというアーティストでした。

ディランって、ディラン?
声がボブ・ディランに似ているけど、
ボブ・ディランじゃない。
へぇー、息子なんだ。
6月に、ソロアルバムを出したんだ。
へぇー!知らなかった。

印象的なアーティストの子どもが、
また、ミュージシャンになり、
その面影を持ちつつも、独自の世界を築いているのを知ると、
なんか、不思議な気持ちになります。

You Tubeのジェイコブ・ディランの映像です。
スポンサーサイト

また、誘惑にまける


スーパーに、買い物に行くと、バッタリ、友だちに会いました。
そして、いかに、「フルーツケーキファクトリー」のケーキセットがお得か、力説してしまいました。
力が入りすぎてしまい、「フルーツケーキファクトリー」のケーキ売り場まで行って、
いかに、お得か、目の前で、説明してあげました。
このケーキの組み合わせだと、いくらお得だとか、あれは、いくらお得だとか・・・。
そういうしているうちに、せっかくここで会ったんだから、食べようということになりました。
今日は、一番高いケーキが、写真のケーキで、470円でした。
そのセットを食べてしまいました・・・。

このままだと、どんどん太ります。

誘惑にまける


たまに行くスーパーに、「フルーツケーキファクトリー」(←高ーいケーキ屋さん)が入っていて、
ワンカットいくらのやつでも、店内で食べるケーキセットだと、500円!
で、ワンカット650円のケーキ(写真のショートケーキ一個が650円です)に、コーヒーのセットで、500円で、食べました…。
店内のコーヒー一杯300円くらいだから、約半額です…

直視できないイヤリング


久々に、直視できないイヤリングを付けている人を、スーパーで見かけました。
前に、地下鉄通勤していた時に、たまに見かけたのですが、
何ていうか、釣りの針みたいなので、耳の穴に引っかけるタイプのイヤリング、
それも、飾りが、たいてい、長いんです。
私は、それを見ると、満員電車で、隣の人の何かに引っかかって、
耳がちぎれてしまうんじゃないかと、想像してしまい、
見ているだけで、血が出そうで、痛そうで、
直視できませんでした。
地下鉄のドアに滑り込みで乗って、
イヤリングをドアにはさんでしまい、
気付かず、移動しようとしたら、耳がちぎれたとか、
そういうことは、ないんでしょうか。
つける人は、きっと、大丈夫だから、つけているのでしょうけど・・・。

※久しぶりに、人さし指で、絵を描いてみました。イヤリング、傘みたいですけど、傘じゃないです。


iPod shuffle 焼き肉で大活躍。


5月に買ったiPod shuffle用スピーカですが、
お盆休みに入る前の会社裏でやった、焼き肉パーティーで大活躍でした。
去年は、CDプレーヤーを用意して、
CDが終わるたびに、CDを交換していました。
今年は、これを持って行こうと決め、
適当な歌謡曲等を約100曲、入れました。
表示では、約300MB、約6時間でした。
あと、3倍くらいは、曲は入ったのですが、6時間も焼き肉はやっていないので、
100曲で、止めておきました。
CD毎に入れたのですが、シャッフルにして、曲は、バラバラにしました。
松田聖子の「裸足の季節」の後に、鶴田浩二の「サンドイッチマン」、
その次に、カーペンターズの「トップ・オブ・ザ・ワールド」という感じに。
スイッチを入れて、テーブルの上に置いたら、
え、それは、一体何?と聞かれ、
それなりに、説明しました。
その後、曲がかかると、この歌手はどうのとか、当時はどうだったとか、
思い出話に。
何がかかるか、私もわからなくて、楽しかったです。
レコードやCDの時だったら、一曲毎に、テープに入れたりで、手作業が多かったのですが、
iTunesで、クリックで、作業する感じで、並び替えとか、シャッフルも、簡単で、便利でした。
このスピーカー、小さいので、音はそれなりなのですが、
他の人も、まあまあだよと言ってくれました。

ミクニサッポロでランチ

mikuni.jpg
 実は?去年に引き続き、二回目のミクニサッポロへ。スポンサーは親?
 去年、ランチで6000円のコースがあったので、今年もそれにしようと思ったのですが、もう、6000円のコースはなくなっていて、4500円のコースに追加料金1500円で、6000円のランチをしてきました。飲み物は、別料金で、1リットルのミネラルウォーターが一本約1000円。グラスワインも一杯2、3000円くらいするので、今年は、ワインのボトルにしました。一番安目のにしようかと、それでも、8000円でした。その際、なんと、私がワインのテイスティングをしました。冷や汗が。その他に、ジュースを頼む人や、ビールを頼む人や。コースのお値段は、お料理だけなので、飲み物も頼むので、プラス2、3000円は、いる感じです。
 もちろん、私には、別世界の場所なのですが、とりあえず、楽しもう、味わおう。
 去年もそうでしたが、予約の際に、お祝いの席と伝えると、主役の人のデザートにメッセージを書いたプレートがプレゼントされて付いてきて、写真を写してくれて、全員に、渡してくれます。
 なんか、サービスもいい感じです。お料理もおいしいです。けど、何か、去年の方が、美味しかった気が。なぜだろう。でも、目でも楽しませてくれるし、北海道産のお肉も、お野菜も美味しかったです。お料理の温度も適温で。
 今回は、たまたま、三国シェフがいて、みんなで記念写真を写しました。
 あー、楽しかったし、美味しかった。
 でも、やっぱり、別世界だわ。

たまごマヨネーズパンのつくり方

この度、オーブンを買ったので、久しぶりに「たまごマヨネーズパン」を作ってみました。
ずっと前に、パン屋さんで働いていたので、そこで、覚えたやつです。
pan1.jpg
トーストに、マヨネーズで囲いを作ります。
ちゃんとした土手を作らないと、卵が流れていきます。
pan2.jpg
その中に、そっと、卵を割っていれます。
流れていく時もあるので、できれば、小さめの卵がぶなんです。
その上に、ななめに、マヨネーズをかけます。
乾燥パセリがあったら、かけます。
pan3.jpg
オーブンで焼きます。
オーブンに入れるときに、網を平行に持たないと、卵が流れていきますので、くれぐれも注意して下さい。
卵の状態は、お好みによりにしてください。

※マヨネーズは、カロリーが高いので、食べ過ぎに注意して下さい。

なぞの四人

tanukikoji.jpg
 ちょっと前の写真になりますが、7月12日にたまたま通りかかって、写しました。
 かなり、インパクトがありました。
 「四番街まつり」が開催中でしたので、その関係だと思いますが。
 この四人は、身動き一つしないで、ただ、お人形さんのように、ずっと、立っていました。
 場所は、狸工事4丁目の入り口です。
最新記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

vanilla

Author:vanilla
札幌在住。
「かならずにっき」は、
「vanilla web site」
の日記の部分です。

月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。