スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「グッドナイト&グッドラック」を観に行く

先日、ジョージ・クルーニー監督の「グッドナイト&グッドラック」を観に行きました。
映像はモノクロで、ところどころJAZZが流れました。映画を見ている間、私は、その時代に入り込んでしまったような感じがしました。
内容は、1950年代のアメリカの政界、軍部、ハリウッドなどで行われた不当な赤狩りを、あるテレビ番組が特集したことによって、終わりに向かっていったというものです。
・・・と、とても、簡単に内容を書いてしまいました。
ジョージ・クルーニーは、ご自身のお父さんがキャスターで、このことを小さいときから、意識せざるを得ない環境で育ち、この映画をお父さんへのラブレターとして作ったそう。
問題の番組が作られていく課程、それが放送され、その反響など、まるで、当時のドキュメンタリーを見ているようでした。
ジョージ・クルーニーというと、私の中では、「ER」のロス先生としかイメージがなくて、彼が、社会的な内容の映画を作ったことにまずびっくりしました。
それから、こういう内容の映画が、今という時代に、それもアメリカで作られたということにもびっくりしました。
新聞やテレビ等、すべてのことが報道されるかというと全然そうじゃない。それはなぜかというと、利害関係が絡んでくるからだと思います。巨大な。
ジャーナリズムは、それでいいのだろうかという問題はずっと抱えていると思うのですが、湾岸戦争、9.11、イラク戦争などを経て、ますます、ジャーナリズムの閉塞感は、進んでいる感じを受けます。当時のマッカーシー議員の独走を許したように~。


スポンサーサイト

運動会のお弁当

じゃ~ん(?)
先日の半ズボンの写真に続き、私の家事系(?)の写真です。
土曜日に運動会がありまして、会場でひろげたところを、気が向いて写しました。
恥ずかしいので、クリックしても、あまり、大きくならないようにアップしてあります。

undokai.jpg


海苔が少なくて、ゆで卵みたいに見えるのがおにぎりです(ゆで卵は入れるのを忘れて、テーブルの上にボンと置いてる)。その横に、ゆでたエピ。
大量のザンギ(鶏の唐揚げ)と、とうきび。
細巻きに、その隣にアスパラのベーコン巻きとしいたけのバターソテー。
枝豆と、苺にメロン。
あと、煮物を入れたかったのですが、今回は都合により入れませんでした。


子どもの"ながらパソコン"に感心

上の子が、
テーブルにノートパソコンを置いて、インターネットをし、
テレビも見、
パソコンの手前に、マンガの本をひろげ、それも見、
マンガは、両肘でページを押さえ、
さらに、マンガの上で、ゲームボーイをしていました。
同時に、四つのことをしていました。
それを見たときは、感心しました。
でも、それで、いいのか・・・。

なぜか復活したUSB

PM7500にUSBカードを付けて、USBの物も使えるようにしたのですが、ある日を境に、反応がしなくなっていました。
原因は何?と、それなりに対策をしていたのですが、わからずじまい。
そのまま放っておくこと数ヶ月。
久しぶりに、カードリーダーを接続したら、なぜかランプがつきました。
やった~!と思って、早速、デジカメからメディアを抜いて、読み込みました。
それまでは、デジカメをパソコンを直接つないでいたのですが、速い速い。
カードリーダーが復活したとなると、自分が持っている以外のメディアも使えるはず。
ということは、シリアルポートに対応している以外の普通のデジカメも読み込めるので、カメラの選択肢も信じられないくらい広がります。
いや、シリアルポートや旧OSに対応しているデジカメなんて、多分、売ってないでしょう。
もっと違うカメラを使ってみたいなという場合は、やっぱりUSBの物が使えることが必至。
USBの接続がなおったお陰で、また、違うデジカメを使ってみたいという思いがむくむくと湧いてきました。
すごい、時代錯誤の内容でした。

桜の木の下の母子

somei.jpg

一昨日、見事なソメイヨシノが咲いている場所を発見しました。
その木の下で、一組の母子と、そのお母さんの友だちらしい人が、くつろいでいました。
まるで、その人たちで、独り占めしているようでした。
桜の木も、それに応えていたかのように見えました。
私も、ぜひ、この桜の木の下で、くつろぎたいです。

※写真はクリックすると、大きく表示されます。

「グッドナイト&グッドラック」

クルーニー監督って、ジョージ・クルーニー?
と思ったら、本当にそうだった!
びっくりしました。
ジョージ・クルーニー監督の「グッドナイト&グッドラック」という映画が封切られているそうです。
内容が、50年代のアメリカのマッカーシー旋風。
内容を知ったときもまた、びっくり。
本人も出演しているそうで、見てみたいです。

半ズボンに改造

ひざに穴の開いた子どもの長ズボンを、
半ズボンに改造しました。
夏にそなえて。
いくらでも、替えがあるから、
どんなに汚してもいいです。
hanzubon.jpg

箕輪登さんが死去

自衛隊イラク派遣差し止め訴訟の原告の元自民党議員の箕輪登さん(小樽出身)が14日に亡くなったそうです。裁判の結果がまだ出ていなくて、無念のことだったと思います。防衛政務次官の経験もあり、憲法9条、そして、自身が詳しい自衛隊法にも違反するので、イラク自衛隊派遣は反対とのことで、訴訟を起こしていました。
ご冥福をお祈りします。

海鮮スティック

yasaibou.jpg

昨日、平岡公園の梅林に行って、売店で売っていた海鮮スティックというのを食べてきました。
お好み焼きを、スティック状にして、油で揚げた感じでした。
変わってて、そして、美味しかったです。
梅林の写真も写してきたので、様子を知りたい方は、こちらのページをどうぞ。
http://www.geocities.jp/bekomoti_15ko/hiraokabairin/umesaishin.HTML

困る「共謀罪」

姿、形を色々変えて、ずっと、このような法律が作られようとしてきました。
今回は2003年から共謀罪というのが国会に提出され、
それが、今回、緊迫したものとなってきました。
この法律に反対する市民団体のリンクはこちらです。
http://tochoho.jca.apc.org/ut/kss0915.html

今日の最高気温は24℃!?

今日の札幌の予想最高気温は、24℃!?
他の都市より高い!?
札幌では7月上旬のお天気!?
ひゃあ~・・・


行者にんにくラーメン

20060514173039
を作って、お昼に食べてみました。
味は、まあまあ?

半田ごて?

かしてもらったものは、これです。
060512_0857~01.jpg

ちんぷんかんぷんな主婦同士の会話

私:「今度、私が半田ごてを使うんだけど、見たこともさわったこともないんだよね」
ご近所の主婦:「あっ、家にあるかもよ。何に使うの?」
私:「ノートパソコンのバッテリがもう駄目だから、中を開けて取り替えるのに使うの」
ご:「ふ~ん???じゃあ、パソコンまっさらになっちゃうの???」
私:「いや、バッテリだから、そういう風にはならないよ~」
ご:「???。とにかく、かしてあげるわ」

後日、かしてもらう。

私:「どうもありがと。これが半田ごてっていうの?何かロウソクみたいのがついてるけど」
ご:「ロウソク?そんなのついていた?旦那が半田ごてがどうのって言ってた袋をそのまま持ってきたの。確か、そんなこと言ってたような気がするんだけど」
私:「ふ~ん・・・???」
ご:「それがそうなのかどうかよくわからないけど。よく見てないし、私も見たことないんだよね」
私:「・・・・」
ご:「・・・・」

バッテリ交換、前途多難の雰囲気です~。

やっと開けれました

20060509090923
PB1400の死んでしまったバッテリです。
もう何ヶ月もにらめっこしていました。
これから先、復活させる予定なのですが、
果たして(?_?)

お風呂の換気扇の交換

ノートパソコンは自分のだから自分で修理するのは当然?なのですが、
今まで、車のパッキンの交換をやったり(結局、助けてもらいましたが)、
腕時計の電池交換をやったり(ただし、電池交換が500円だったら、お店でやってもらった方がいいです)、
システムキッチンのガステーブルの交換をやったり(あ、これは、あぶないから業者の人にやってもらったんだった)、
してきたのですが、今度は、お風呂の換気扇の交換に挑戦しました。

お風呂の換気扇が壊れたので、
フタを外し、それを持って、
商品の値段と工賃を調べてもらいに、ホームセンターに行ったら、
今はGWで業者も休みだから、見積もりは出せないと言われ、
その後、自然と外し方と、付け方への話しに。
(これって、結局、私がやるのかな・・・)
と話しを聞きながら、ぼーーっと思っていたのですが、
やっぱり、その方向へ。
夫もずっと一緒だったのですが、手先が起用なのは、私。

実は、一回、違う業者に見積もりを出してもらっていたのですが、4万円くらいかかると言われ、
もしも、自分で交換できたら、商品代の7000円で済みます。

話しを聞いている途中から、私が付けるんだと腹が決まり?、わからないことがあったら、どんどん質問してみました。
自信がついたところで、ほとんど同じものを買って帰り、自宅で挑戦。

電線をむいて、中身を出して、つないで、アースもつないで、
あれこれして、オッケー。

やった~!なおりました。

さて、次は、何に挑戦しようかな。

追記(6/1):お風呂の換気扇をどうやって交換したかをもう少し詳しく書くと、まず、換気扇のフタをぐっと引っ張ったら、金具が見えて、それをつまんでフタを外しました。それから、本体がネジで天井に留めてあったのですが、それを外しました。そして、わかりづらいかもしれませんが、ちょっとした押すところがあって、それを押すというか、指でつまむと、本体が外れました。これをやらないといくらやっても外れません。外へのパイプと本体はテープでくっついているそうですが、うちのはくっついていなくて、ただ、はめているだけでした。本体を外すとき、電気の線が二本とアースがつないであったのですが、電気の線は外れなかったので、はさみで切りました。アースはネジで本体に留めてあったので、ネジをゆるめて取りました。フタと本体を持って、ジョイフルエーケーに行くと、メーカーは違うのですが、ほとんど同じ形、サイズの物があって、それを買ってきました。後は、外したときの反対のことをして、取り付けました。ただ、パイプと本体は布テープで固定しておきました。もしもホームセンターで同じ物がなかったら、取り寄せてもらえないでしょうか~。

前後逆の学習机

先日、仕事から帰ってくると、
最初は気付かなかったのですが、
奥の部屋に置いてある下の子の学習机がなんとなく、白っぽいな~と感じました。
よ~く見てみると、イスが机の横に置いてあり、
なんと、机が前後逆になっているではありませんか・・・。
つまり、通常は机の後ろの板の部分が前になっていて、
引き出しとかある方が、壁に向いて置いてあるのです。
それも、机の位置は前と変わらず。
なので、私は最初、その変化に気が付かなかったのでした。

誰が→下の子(しかいない)
何を→学習机を
何のために→多分理由はない→やってみたかったから
どんな力で→すごい力で
どんな風に→机を180度回転させた

う~~ん・・・。
私の感想は→びっくりした。
その机は、しばらく、そのままにしていました。
すぐに戻すと、またやる可能性があるので。


今年もフクロウ

20060504055846
ホームセンターの店先に、またフクロウの置物が。
数がぐっと少なくなって、去年の売れ残りか!?

タンスの引き出しの階段

タンスの一番下の引き出しをガバッとあけて、
その上の段の引き出しをそれよりもせまめにあけ、
またその上の段の引き出しをすぐ下の段の引き出しよりせまめにあけ、
つまりは階段状にして、上まであけていき、
そして、どんな高いタンスでも、上まであがってしまうー

小さい子どもがそんなことするとは、
下の子が産まれるまでは、子育てマンガや体験記に書かれた絵空事だと思っていました。
誰に教えられたでもない、他の人がやっているのを目撃したわけでもなく、
自分で考えて、それをやっているのを初めてみたときは、
軽い衝撃をうけました。

ちなみに高級なタンスではないので、それをやられると、引き出しを支えている木がずれて、きちんとしまらなくなります。

最新記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

vanilla

Author:vanilla
札幌在住。
「かならずにっき」は、
「vanilla web site」
の日記の部分です。

月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。